ヘルプ

Royal Poinciana 6-3-18

写真: Royal Poinciana 6-3-18

写真: Yellow Royal Poinciana I 6-3-18 写真: Pazzaz Nano 5-16-18

AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR

Delonix regia

去年の同じ木↓今年は上記のとおり、立て札が。
http://photozou.jp/photo/show/263530/248456276

https://www.naplesgarden.org/garden/florida-garden/

2018年7月10日追記:ホウオウボクと言うと、西表カイネコさんを連想します。
ただいま台風8号による暴風域真っ只中、大丈夫かしら…。

日記:http://blog.livedoor.jp/limegreen714/52283095

アルバム: 公開

お気に入り (14)

14人がお気に入りに入れています

コメント (8)

  • ベニズル

    ほうおうぼく (鳳凰木)? なんか大胆な花って感じでとっても美しいですね。

    2018年7月10日 14:46 ベニズル (3)

  • LimeGreen(散発的に活動ちう)

    ベニズルさん

    コメントとお☆様をありがとうございます。

    ちゃんと札を見て、写真に撮って記録して、それで説明やらタグやら入れているので、「?」って言われちゃうとちょっと困っちゃいますけど…。

    2018年7月10日 19:59 LimeGreen(散発的に活動ちう) (45)

  • SF Studio

    ここお借りして・・・
     え? 百合ってそんなに危ないの? 知らなかったです
     紫陽花は毒性が強いとは知っていましたが。気をつけよう  感謝 de SF Studio

    2018年7月11日 15:00 SF Studio (133)

  • LimeGreen(散発的に活動ちう)

    SF Studioさん

    コメントとお☆様をありがとうございます。

    大まかにいって、球根で育つ植物はすべて猫に毒です(人間にも毒になるものもありますが)。そのほかにも毒になる植物は結構あるので、一度リストを読むといいですよ。大概の猫さんは、その辺勘がすぐれてるので、毒だなと思ったら口にしませんけど、百合みたいに落ちた花粉をふんじゃって、それを綺麗にしようとして致死、間違って花瓶の水を口に入れて致死、なんて猛毒のものはしゃれになりません。猫さん自身が気をつけてても、事故につながるとあれなんで、そばにないほうがいいんじゃないかと思います。

    オニユリ、スカシユリ、テッポウユリ系に限らず、山百合・クルマユリ系のものも同様です。

    2018年7月11日 20:30 LimeGreen(散発的に活動ちう) (45)

  • SF Studio

    おおきに!
     ネギ・玉ねぎなどは知っていましたが、オニユリなどは人間が食するので
     あまり深く考えていませんでした。タロウがやけに長時間、クンクンと匂い
     を嗅いでいたのは、自己防衛からくる警戒心かも知れませんね。
     瞬時なら、あのような画像を撮ることは出来ませんでした…タロウにも感謝。
     撮影終了後は、今迄飾っていた太郎が行けない所に既に戻しております。
     毒性よりも、花粉が付いたりすると、百合の花粉は取れないですからね。
    お手数を取らせました。ありがとうございました <(_ _)>

    2018年7月11日 21:18 SF Studio (133)

  • LimeGreen(散発的に活動ちう)

    SF Studioさん

    タロウくんが、おりこうさんの猫さんで、ほんとよかったです♪

    2018年7月11日 21:42 LimeGreen(散発的に活動ちう) (45)

  • ベニズル

    記載されていることが「?」ではありません。誤解を与えたとすると申し訳ありません。
    確認せずに、たしかホウオウの木だったかなって感じで記載しました。失礼いたしました。

    2018年7月12日 14:02 ベニズル (3)

  • LimeGreen(散発的に活動ちう)

    ベニズルさん

    ほうおうのき、っていう呼び方も初めて耳にしました~♪

    2018年7月13日 20:25 LimeGreen(散発的に活動ちう) (45)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。